ご応募お待ちしています! 第15回 三浦綾子作文賞(締め切り10月31日)

三浦綾子作文賞も今年で第15回目を迎えました。

皆さんの力作をお待ちしています。募集要項は下記のとおりです。

第15回 三浦綾子作文賞 作品募集

あなたが日頃思っていること、考えていること、感じたこと、想像したことを文章で表現しましょう。

【募集対象】

全国の小学生・中学生・高校生

【募集部門】

A. 自由作文部門 創作や感想文、評論、童話等も応募できます(1人1作品)。

(1)「小学生の部」 (2)「中学生の部」 (3)「高校生の部」

B. 三浦綾子読書感想文部門

(1)「中学生の部」 (2)「高校生の部」

課題図書 『天北原野』 『雨はあした晴れるだろう』 『貝殻』(短編小説『毒麦の季』に収載) 『氷点』 『塩狩峠』 から選択する。 ※(『雨はあした晴れるだろう』は絶版になっておりますが、電子書籍でお買い求めください。リンクは、こちらです(Amazon.co.jp)。他の図書は書店や当館で販売しています)

【応募のきまり】

・用紙は、B4版400字詰原稿用紙(縦書き)

・手書き、パソコン(MSワードに限定)どちらでも結構です。ただし、パソコンの場合は作成データをCD-R等に保存し、印刷した原稿用紙とともに郵送のこと。

・作品の規定枚数は、「小学生の部」は5枚、「中学生の部」「高校生の部」は5枚〜10枚。(A・B 共通)

・作品の提出は、原稿用紙に表題・学年・氏名(ふりがな)・生年月日・郵便番号・住所・電話番号・学校名・学校所在地・学校の郵便番号・学校の電話番号・学校のファックス番号を明記。

・封筒のおもてに「三浦綾子作文賞作品在中」と書いてください。

・応募作品は返却しませんので、あらかじめコピーをおとりください。

・応募作品についての諸権利は主催者に帰属します。

【締め切り】

平成25年(2013年)10月31日(木) 当日消印有効

【選考委員】

・片山晴夫(北海道教育大学教授)

・神谷忠孝(北海道文教大学教授)

・加藤多一(作家・児童文学)

・大橋賢一(北海道教育大学准教授)

・田中綾(北海学園大学准教授)

・菅野浩(公益財団法人三浦綾子記念文化財団副理事長)

【賞】

最優秀賞 … A部門、B部門から各1編

優秀賞 … A部門「小学生の部」「中学生の部」「高校生の部」、B部門「中学生の部」「高校生の部」各部門から各1編

【入賞発表】

平成25年(2013年)12月中旬、入賞者には直接連絡します。なお、ホームページでもご覧いただけるようにします。

【応募問い合わせ先】

〒070-8007 旭川市神楽7条8丁目2-15 三浦綾子記念文学館 「三浦綾子作文賞」係

電話 0166-69-2626 ファックス 0166-69-2611

【主催】

公益財団法人三浦綾子記念文化財団

【後援】

北海道教育委員会 旭川市教育委員会 北海道新聞旭川支社 朝日新聞旭川支局 毎日新聞旭川支局 読売新聞旭川支局 あさひかわ新聞社 NHK旭川放送局

Share