和寒町

事務局ブログ

【新商品のお知らせ】第22回三浦綾子作文賞の入賞作品集 の販売を開始します。

 2021年1月6日(水)より、件名の「第22回三浦綾子作文賞入賞作品集」の販売をはじめました。 入賞者および作品全文、選考委員による選評、ゲストコメンテーターの俳優・深川麻衣さんのコメント、応募者全員の作品名とお名前を掲載しております。...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2020年12月18日(金)「朝日新聞」夕刊にて、小説『塩狩峠』とその舞台が紹介されました。

 件名について、以下の記事でご紹介いただきましたのでお知らせします。  2020年12月18日付「朝日新聞」夕刊 「矢野直美の鉄子の旅楽」 宗谷本線 塩狩駅 極寒の峠超え 小説の舞台 小説冒頭は、こちらからお読みになれます。以...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2020年12月9日(水)「北海道新聞」朝刊にて第22回三浦綾子作文賞選考結果が掲載されました。

 件名の通り、第22回三浦綾子作文賞の選考結果を掲載いただきましたのでお知らせします。   2020年12月9日付「北海道新聞」朝刊16版26面(第4社会) 猪股さんら最優秀 三浦綾子作文賞  受賞作に関する詳細は、こちらの記事をご...
事務局ブログ

第22回三浦綾子作文賞 受賞者決定!

 件名の通り、第22回三浦綾子作文賞の受賞者が決定しましたので、お知らせをいたします。 たくさんのご応募をいただき心よりお礼申し上げます。  表彰式は、2021年1月9日(土)午後2時からオンラインで開催する予定です(誠に恐れ入りま...
事務局ブログ

【和寒町からのお知らせ】塩狩峠「塩狩駅」の維持にご協力をお願いします~塩狩駅募金のご案内~

 綾子の小説の舞台『塩狩峠』の町・和寒町では、件名の通り塩狩駅の維持のために寄付を募っております。寄付の方法は窓口での募金とふるさとの納税制度をご利用した方法の2種類がございます。一定以上の金額を寄付された方には、お礼品として和寒町限定の...
事務局ブログ

【お知らせ】北海道ブックフェス実行委員会「みんなでつくる 北海道文学MAP写真展」(募集期間2020年9月1日~30日)

 北海道ブックフェス実行委員会では、ただいま件名の「みんなでつくる北海道文学MAP写真展」というイベントをインターネット上で行っています。これは、「北海道各地にゆかりのある作品に登場する(架空都市などでもOK)場所の風景や建物の写真を撮っ...
事務局ブログ

【お知らせ】HOKKAIDO LOVE! ふるさと魅力再発見!キャンペーンについて

 北海道で開催中の件名キャンペーンについてお知らせします。 三浦綾子記念文学館(旭川市)及び塩狩峠記念館(和寒町)などの施設が、上川総合振興局内のポイントとして設定されています。設置ポイントを巡り、集めたスタンプ数に応じてキャンペーンに応...
事務局ブログ

【行事報告】2020年8月1日(土)「三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」が和寒町で開催されました!

 ご紹介が遅くなりましたが、8月1日(土)に行われた「三浦文学でフットパス」(主催:和寒町役場 産業振興課)が開催されました。当日の参加者は、 和寒町長・副町長をはじめ66名(スタッフ7名含む)。当館からも職員が参加し、2班に分かれて目的...
事務局ブログ

【雑誌掲載のお知らせ】「三浦文学でフットパス」が2020年7月10日付「ライナー」で紹介されました。

きたる8月1日(土)に和寒町で開催される「三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」(和寒町)がフリーペーパー「ライナー」 2020年7月10日号3面に掲載されました。バックナンバーからご覧になれます。 このイベントに関する詳細...
事務局ブログ

第22回三浦綾子作文賞 応募受付が始まりました!

本日7月1日(水)より第22回目三浦綾子作文賞の応募を受け付けます。締め切りは10月31日(土)、当日消印有効です。入賞発表は、2020年12月上旬に行い、表彰式は来年2021年1月9日に行う予定です。 お問い合わせは、メールか、電話でお...
事務局ブログ

第22回三浦綾子作文賞 作品募集

第22回目を迎える三浦綾子作文賞は、これまで多くの方々の応募と協力によって開催されてきました。北海道新聞旭川支社、上富良野町、和寒町とともに、北海道を代表する作文賞となることを目指して、地域の力で進めてまいります。 選考は大...
事務局ブログ

【表彰式は1月11日(土)午後2時から】第21回三浦綾子作文賞 受賞者決定!

■経過報告 第21回三浦綾子作文賞の募集は、2019年5月初旬~中旬、各学校の皆様へチラシの配布、本文学館のホームページや各報道機関を通して行いました。 締切りの10月31日までに道内外から164編、A自由作文部門 127編(小学生14編、...
タイトルとURLをコピーしました