道ありき

事務局ブログ

【ご報告】三浦綾子生誕100年記念事業(学校、施設等への図書贈呈事業)について 2022年9月上旬に、小学校への贈呈図書の送付を完了いたしました。

図書贈呈事業についてのご報告 昨日12月にご案内した学校および施設等への図書贈呈事業に対し、多くのご支援を賜りました。心よりお礼申し上げます。館報「みほんりん」第49号(p2)でもご報告をいたしましたが、作成作業が当初より遅れており...
事務局ブログ

【新聞・WEB掲載のお知らせ】2022年9月10日(土)「北海道新聞」朝刊に、あたたかき日光-光世日記より 第七章「口述筆記の原稿」3 が掲載されました。

件名ついて以下の通りお知らせをいたします。ご興味がおありでしたら、お読みいただければ幸いです。ノベライズ執筆は田中綾館長、挿絵は旭川在住イラストレーター・小川けんいち氏です。 北海道新聞朝刊19面(サタデーどうしん)、2022年9...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2022年8月26日(金)北海道新聞朝刊「朝の食卓」にて、三浦綾子『塩狩峠』についてご紹介いただきました。

件名について、以下の通り掲載がありました。ご興味がおありでしたら、お読みいただければ幸いです。 北海道新聞朝刊16版31面(第3社会)「朝の食卓」、2022年8月26日那須敦志 坂本直寛と旭川  なお、ご紹介が遅くなりまし...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2022年8月27日(土)北海道新聞朝刊「新 北のうた暦」にて、三浦綾子の短歌をご紹介いただきました。

件名について、以下の通り掲載がありました。ご興味がおありでしたら、三浦綾子『道ありき』と共にお読みいただければ幸いです。 北海道新聞朝刊16版32面(第2社会)、2022年8月27日山田航 新北のうた暦 
事務局ブログ

【新聞・WEB掲載のお知らせ】2022年7月23日(土)「北海道新聞」朝刊に、あたたかき日光-光世日記より 第五章「見舞いと祈り」5 が掲載されました。

件名ついて以下の通りお知らせをいたします。ご興味がおありでしたら、お読みいただければ幸いです。ノベライズ執筆は田中綾館長、挿絵は旭川在住イラストレーター・小川けんいち氏です。 北海道新聞朝刊21面(サタデーどうしん)、2022年7...
事務局ブログ

【案内人ブログ】No.59 『三浦綾子論 その現代的意義』を読んで 記:森敏雄

三浦綾子生誕百年記念として、小田島本有著『三浦綾子論 その現代的意義』が出版された。6月3日発売開始、インターネットでは、 没後20年以上が経った現在でも、三浦綾子の文学はまったく色褪せていない。「罪と神によるゆるし」をテーマとした...
事務局ブログ

【行事案内】2022年7月15日(金)14時より、[氷点カレッジ]朗読会 エッセイ『丘の上の邂逅』(綾の会)を三浦綾子記念文学館本館1階ホールにて開催いたします。※録画配信あり

件名について、以下の通りお知らせをいたします。三浦綾子のエッセイ『丘の上の邂逅』を綾の会(当館ボランティア組織)による朗読でご鑑賞いただければ幸いです。 館内でご覧になる場合は、マスクのご着用・手指のご消毒等、三浦綾子記念文学館の新...
事務局ブログ

【ご報告】三浦綾子生誕100年記念事業(学校、施設等への図書贈呈事業)について

図書贈呈事業についてのご報告 昨日12月にご案内した学校および施設等への図書贈呈事業に対し、多くのご支援を賜りました。心よりお礼申し上げます。合計415件5,390,000円のご寄附をお受けいたしました。 館報「みほんりん」第...
事務局ブログ

【行事案内】2022年7月2日(土)14時より、[氷点カレッジ]三浦綾子作品朗読会『氷点』『母』『銃口』(ろうどく「むべの花」)を三浦綾子記念文学館本館1階ホールにて開催いたします。※録画配信あり

件名について、以下の通りお知らせをいたします。三浦綾子の小説『氷点』『母』『銃口』を ろうどく むべの花 による朗読でご鑑賞いただければ幸いです。 開催日時:2022年7月2日(土) 14時00分より場所:三浦綾子記念文学館本館1階...
事務局ブログ

【動画追加のお知らせ】[氷点カレッジ]朗読会 自伝小説『道ありき』(綾の会)

お待たせいたしました。件名の動画を三浦綾子記念文学館公式YouTubeにて録画配信となります。三浦綾子の自伝小説『道ありき』を綾の会(当館ボランティア組織)による朗読をパソコン・スマートフォン・タブレットでご鑑賞いただければ幸いです。 ...
事務局ブログ

【新商品のお知らせ】2022年6月3日(金)より、竹林一志『三浦綾子文学の本質と諸相』(新典社)の販売を開始いたしました。

お待たせいたしました。6月3日(金)より、三浦綾子記念文学館WEBショップにて、竹林一志『三浦綾子文学の本質と諸相』(新典社)の販売・発送を開始いたします。(下記のカートからもお求めになれます) 6月3日(金)より、館内でもお求めになれま...
Q&A

Q&Aコーナー #6 三浦綾子には、別のペンネームがあった?

三浦綾子文学や、この文学館についてよく寄せられるご質問にお返事するコーナーです。 ご質問 三浦綾子さんには、別のペンネームがあったと聞いたのですが、本当ですか? レイ(ボランティアガイド) はい、ありました。『氷点』...
タイトルとURLをコピーしました