【写真展紹介】2020年9月18日(金)~10月18日(日) 髙橋健太郎「A Red Hat」(於:元・淳風小学校/京都市下京区)

学芸ブログ

 三浦綾子さんの『銃口』の中でも、特高警察が北森竜太を逮捕していく過程など、不穏な空気をまとって行く当時の社会情勢の現実を、三浦さんの文章を読んでいるだけでひしひしと感じ、自分の取材を進める上でもとても多くの示唆をいただきました。

当館にお寄せいただいた写真家・髙橋健太郎氏のコメント

 当館主催ではございませんが、件名の写真展についてお知らせします。
 ただいま2020年9月18日(金)ー10月18日(日)開催中の「KG+ SELECT 10 Artists」に写真家の髙橋健太郎氏が出展されております。当館の本年度企画展と関連があるためご紹介いたします。

会期: 2020年9月18日(金)〜10月18日(日)
休館:火・水(祭日除く)
会場:元・淳風小学校(〒600-8357 京都市下京区大宮花屋町上柿本609-1)
*髙橋健太郎氏の写真集「A RED HAT 赤い帽子」(赤々舎)の見本がご覧になれます。
詳細は、KG+ 2020 の公式サイトのこちらのページをご覧ください。

三浦綾子記念文学館公式youtubeにて配信中の「菱谷良一氏「生活図画事件」を語る」(聞き手:当館館長田中綾)や北海道放送公式サイト の特設ページ「HBC報道特集・戦後75年 北海道と戦争」も併せてごらんいただければ幸いです。

三浦綾子記念文学館 講演会(企画展連動)

2020.9.25件名修正
「KG+ SELECT 10 Artists」には、写真家の髙橋健太郎氏をはじめ、10名の方が出展されております。
髙橋氏の写真展は「A Red Hat」ですので、より分かりやすくするために件名を変更いたしました。

タイトルとURLをコピーしました