【お知らせ】第11期三浦文学案内人養成講座の受講生を募集します。

三浦文学案内人 事務局ブログ

 今年で11年目を迎えた「三浦文学案内人養成講座」の募集内容が決まりましたので、お知らせするとともに、受講生を募集いたします。
 この講座は、地域の大切な文化財産である三浦綾子の文学をより深く学び、広く伝えていくための道先案内人を養成することを目的として、平成22年度に第1期を開催しました。
 講座期間は11月から来年3月まで、月2回で合計10回開催されます。8割以上出席された受講者には「受講修了書」をお渡しします。講師は森下辰衛(三浦綾子記念文学館特別研究員)です。
 館内で案内を配布しております。また、下記よりpdfファイルがダウンロードできます。
 例年満員になりますので、受講をご希望される方は、お早めにお申し込みください。

募集期間

2020年10月1日(木)~11月13日(金)
申し込み締め切り:11月13日(金)

講座期間

2020年11月~2021年3月まで  
月2回(2講座)開催
以下の日程で開催します。

日程と内容

11月16日三浦綾子の人生と文学
11月30日三浦綾子の現代小説『続氷点』
12月 7日三浦綾子記念文学館について
12月21日代表作概説『塩狩峠』
1月18日三浦綾子の対談
1月25日代表作概説『海嶺』
2月 1日三浦綾子とキリスト教
2月15日三浦綾子の歴史小説『千利休とその妻たち』
3月15日文学散歩『氷点』
3月29日案内実習(館内)
※事情によって変更する可能性もあります。その際には受講生の方々には前もってお知らせいたします。

開催時間

午後1時~午後2時30分(90分)

開催場所

三浦綾子記念文学館本館1階

受講費用

受講料5,000円(資料代を含みます)
※初回受講日に現金でお支払い願います。

募集定員(先着順)

定員:20名

その他

通算3期の受講を終了した方には「三浦文学案内人」の委嘱をいたします。

お申込み・お問い合わせについて

三浦綾子記念文学館まで電話・ファックス・メールでお願いします。
館内受付でもお受けできます。職員にお声掛け願います。

タイトルとURLをコピーしました