【動画追加のお知らせ】綾の会が読む朗読会『奈落の声』〔道民カレッジ連携〕を追加しました。

事務局ブログ

 件名の通り、2020年11月14日(土)午後1時よりライブ配信を行った 綾の会が読む朗読会『奈落の声』 が、引き続き三浦綾子記念文学館公式YouTubeにて無料でご視聴できます。パソコン、スマートフォン、タブレット等でごゆっくりご覧ください(下記からもご覧になれます)。

「綾の会」朗読会 短編『奈落の声』(2020年11月14日・三浦綾子記念文学館)
朗読者:中辻明、五十嵐憲子、袖山基子 ※太田みどりは、体調の事情により不参加です(代役:中辻明)。
作品:三浦綾子 短編小説『奈落の声』(角川文庫『病めるときも』所収)

【お詫び】 ​
機器の設定に時間がかかり、ライブ配信の開始が遅れましたことをお詫びします。
予定時刻に合わせて設定していた配信枠でのスタートがうまくいかず、やむを得ず一旦削除致しました。 待機してくださっていた皆さまには大変ご迷惑をおかけし 申し訳ありませんでした。

三浦綾子『奈落の声』について

 今回朗読された「奈落の声」は、「小説宝石」(光文社)1969(昭和44)年4月号に掲載され、その後、同年10月25日刊行の短編集『病めるときも』(朝日新聞社)に収録されました。
 現在、紙の本は、2012(平成24)年5月25日に刊行された角川文庫版『病めるときも』(改版)でお読みになれます(下記のカートからもお求めになれます)。
 電子書籍は2種類あり、2012(平成24)年6月28日から配信されている角川文庫『病めるときも』(改版)電子書籍版、あるいは同年11月9日より配信されている『三浦綾子電子全集 病めるときも』(小学館)でお読みになれます。

三浦綾子『病めるときも』文庫本(「奈落の声」収録)

お問い合わせ・道民カレッジ単位認定について

お手数ですが、三浦綾子記念文学館までお願いいたします。
※道民カレッジ(連携講座:02-K078-02) の単位認定についてはこちらをご覧ください。 

11月~来年5月末まで、毎週月曜日が休館日となっております(祝日の場合は翌日に振替)。年末年始休館は12月28日~1月5日です。

タイトルとURLをコピーしました