オンライン配信

学芸ブログ

【お知らせ】9月6日(日)午後1時より、「綾の会」朗読フェスティバル2020(2日目)〔道民カレッジ連携〕を生配信いたします。

下記の通り、「綾の会」朗読フェスティバル2020(2日目)を三浦綾子記念文学館公式youtubeにて無料配信します。スマホ、パソコン、タブレット等でごゆっくりご覧ください。生配信、録画配信いずれも無料でご覧になれます。新型コロナウイルス感...
事務局ブログ

【お知らせ】2020年9月以降の道民カレッジ連携講座もオンライン配信いたします

下記の道民カレッジ連携講座は三浦綾子記念文学館公式youtubeにてオンライン受講となりましたので、お知らせします。 道民カレッジ受講者の方は事前のお申し込みが必要です。各行事の詳細は、決まり次第お知らせします。 9月5日(土)午後...
事務局ブログ

【掲載紙紹介】月刊「不屈」2020年7月号(付録)に菱谷良一氏のオンライン講演要約が掲載されました。

2020年6月27日(土)より三浦綾子記念文学館公式youtubeにてオンライン配信中の「菱谷良一氏「生活図画事件」を語る」(聞き手:当館館長田中綾)の講演要旨が下記紙面に7月号と8月号の2回にわたり掲載されますのでご紹介いたします。 ...
学芸ブログ

【新聞記事紹介】2020年7月31日(金)「北海道新聞」掲載「戦争報道若手記者がつなぐ 戦後75年」について

件名の、2020年7月31日(金)「北海道新聞」16版24面(第3社会)に掲載された「戦争報道若手記者がつなぐ 戦後75年」について紹介します。この記事では、北海道放送公式サイトに特設された「HBC報道特集・戦後75年 北海道と戦争」の紹介...
学芸ブログ

【写真展紹介】2020年8月12日(水)~8月24日(月)「A RED HAT 赤い帽子 髙橋健太郎写真展」(於:旭川市民ギャラリー)

件名の写真展は当館開催のものではございませんが、 三浦綾子記念文学館公式youtubeにてオンライン配信中の「菱谷良一氏「生活図画事件」を語る」(聞き手:当館館長田中綾)の動画中に菱谷氏が髙橋健太郎氏のお名前を挙げられ、田中館長がこの写真...
事務局ブログ

【館長ブログ更新のお知らせ】田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。

田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。館長ブログは毎月1日に更新されます。 2020年8月1日『泥流地帯』映画化、こんなキャスティングはいかがでしょう?
学芸ブログ

【動画追加のお知らせ】2017年7月17日(金)午後2時 綾の会が読む朗読会『忘れえぬ言葉』〔道民カレッジ連携〕

 件名の「綾の会」の朗読会を三浦綾子記念文学館公式youtubeにて無料配信中です。スマホ、パソコン、タブレット等でごゆっくりご覧ください。無料でご覧になれますが、動画視聴に伴う通信料にご注意願います。お問い合わせは三浦綾子記念文学館まで...
学芸ブログ

【サイト紹介】「HBC報道特集・戦後75年 北海道と戦争」

「HBC報道特集・戦後75年 北海道と戦争」について紹介します。北海道放送公式サイトでは件名の特設ページを設けており、2020年7月1日(水)にHBC情報ワイド番組「今日ドキッ!」の午後5時台に放送された「戦後75年 北海道と戦争 過去を未...
学芸ブログ

【オンライン配信】7月17日(金)午後2時より、綾の会が読む朗読会『忘れえぬ言葉』〔道民カレッジ連携〕を生配信いたします。

下記の通り、「綾の会」の朗読会を三浦綾子記念文学館公式youtubeにて無料配信します(この文章の上と、記事の最下部に配信画面が表示されています)。スマホ、パソコン、タブレット等でごゆっくりご覧ください。生配信、録画配信いずれ...
事務局ブログ

【館長ブログ更新のお知らせ】田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。

田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。館長ブログは毎月1日に更新されます。 菱谷良一氏ご講演「『生活図画事件』を語る」2020年7月1日  先月6月27日に当館で、菱谷良一さんのお話をうかがいました。動画配信終了後のエピソードを紹介してお...
学芸ブログ

【テレビ報道のお知らせ】2020年7月1日(水)午後5時台、HBC「今日ドキッ!」で、菱谷良一さん密着取材 が放送されます。

件名の通り、2020年7月1日(水)、午後3時33分から午後7時まで放送されているHBC情報ワイド番組「今日ドキッ!」の午後5時台に「菱谷良一さん密着取材」が放送されます。菱谷さんは先日6月27日に当館で講演をされ、ただいま三浦綾子記念文学...
学芸ブログ

【動画追加のお知らせ】講演会 菱谷良一氏「生活図画事件」を語る を追加いたしました。

終戦75 年企画展「アノ日、空ノ下デ君ハ何ヲ想フ」連動行事 ───  戦前、日々の生活をありのままに描く「生活図画教育」という絵画運動が すすめられていました。それらは当時「左翼思想を啓蒙する共産主義運動」 であるとみなされ、太平洋戦争の始まった昭和16 年から同17 年にかけて、 旭川師範学校と旭川中学の美術教師、学生、卒業生ら26 人が、治安維持法の 容疑で検挙されたのです。前年の「綴方教育連盟事件」とともに、北海道で の大きな民主教育弾圧の一つです。当時、旭川師範学校の学生で美術部員で あった菱谷良一さんが、思想弾圧されたその頃の体験談をお話くださいます。
タイトルとURLをコピーしました