【速報】『嵐吹く時も』の復刊が決まりました。[ 手から手へ 文学館限定復刊シリーズ]

 2月になりましたが、みなさまお変わりございませんか。
 当館は引き続き臨時休館中ですが、うれしいお知らせがございます。
 
 長い間絶版になっていた小説『嵐吹く時も』が当館限定で復刊販売されます。この小説は、自由民権運動の迫害と北海道の監獄史を背景に、綾子の祖父母、父母とその故郷苫前とままえをモデルに書かれた物語です。
 三浦綾子記念文学館館内及びWEBショップにても販売を行います。
 賛助会員のみなさまには3月上旬にお届け予定の商品カタログでご案内できるかと存じます。
 詳細確定しましたら、改めてお知らせいたしますね。

臨時休館のお知らせ
2021年3月1日(月)まで三浦綾子記念文学館は臨時休館いたします。
オンライン部門(通信販売寄付金入館券・広報)は通常通り業務を行っています。
毎週月曜日は休館日のため、職員不在となります。

タイトルとURLをコピーしました