「悲劇のカルテット」『氷点』

リーディングシアター「悲劇のカルテット」『氷点』
 
一千万円懸賞小説に当選し作家デビューを果たした処女作。旭川を舞台に、幼女殺人犯の子として引き取られた少女辻口陽子が自殺するに至るまでの一家の愛憎劇を通し、罪を犯さずには生きてゆけない人間の原罪の性質を描く。
 
原作:三浦綾子『氷点』
脚本:難波真実
編集・演出:西門環
辻口啓造:西門環
村井靖夫:中嶋有志
辻口夏枝:七瀬真結
高木雄二郎:ヨッシ~バラン
松崎由香子:美吹ゆうさ
ナレーション:美吹ゆうさ
使用音源提供元:SOUND IMAGE、SENTIVE、CAMeLIA、MusMus、DOVA-SYNDROME

(1)啓造の叫び

 
(2)村井と夏枝

 
(3)佐石の子

 
(4)秘密の手紙

 
(5)由香子の失踪

 
(6)夫婦の対決

 
(7)夏枝の復讐

 
(8)陽子の遺書

 
(9)啓造の呻き

 
 
 
〔Podcast(ポッドキャスト)でお聴きになれます〕

iPhone・iPad・iPod・Macの方はこちらへ

Google・Androidの方はこちらへ

Spotifyの方はこちらへ

本を読みたい方はこちらへ(角川文庫)

本を読みたい方はこちらへ(朝日文庫)
 
本を読みたい方はこちらへ(小学館電子全集)

オーディオライブラリーTOPへ

タイトルとURLをコピーしました