ふるさと納税

事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2021年5月7日「北海道新聞」朝刊にて、塩狩駅維持を応援する取り組みが紹介されています

 綾子の小説『塩狩峠』の舞台・和寒町にある塩狩駅のことが掲載されていますのでお知らせいたします。 「北海道新聞」朝刊 14版25面(第4社会) 2021年5月7日 塩狩駅維持へ寄付623万円 ※「北海道新聞 どうしん電子版」(インタ...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2021年5月7日「北海道新聞 どうしん電子版」にて、塩狩駅維持を応援する取り組みが紹介されています

 綾子の小説『塩狩峠』の舞台・和寒町にある塩狩駅のことが掲載されていますのでお知らせいたします。 2021年5月7日公開「北海道新聞 どうしん電子版」 塩狩駅維持へ寄付623万円 「北海道新聞 どうしん電子版」(インターネット)で記...
事務局ブログ

【お知らせ】上富良野町のふるさと納税お礼品に、三浦綾子記念文学館 令和3年度賛助会員セット等が加わりました。

  件名の通り上富良野町ふるさと納税の「お礼品」として、当館令和3年度賛助会員セット等が加わりましたのでお知らせします。   現在、当館と連携関係にある北海道上富良野町では、綾子の小説『泥流地帯』の映画化プロジェクトが進行中です。映...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2021年3月22日「北海道新聞」朝刊にて「栓抜き」で塩狩駅を応援する取り組みが紹介されています

 綾子の小説『塩狩峠』の舞台・塩狩駅のことが掲載されていますのでお知らせいたします。 2021年3月22日付「北海道新聞」朝刊 地域から 179の窓 名寄・士別面 3月5日長官の記事 「栓抜き」で塩狩駅応援 以下の記事もあわせてお読...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2021年3月4日「北海道新聞 どうしん電子版」にて「栓抜き」で塩狩駅を応援する取り組みが紹介されています

 綾子の小説『塩狩峠』の舞台・塩狩駅のことが掲載されていますのでお知らせいたします。 2021年3月4日公開「北海道新聞」電子版 塩狩駅存続願い列車の栓抜き再現 「北海道新聞」電子版(インターネット)で記事の一部がお読みになれます。...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2021年2月16日付「道北日報」にて小説『塩狩峠』の舞台、塩狩駅(和寒町)のことが紹介されました。

件名の通り、綾子の小説『塩狩峠』の舞台、北海道和寒町のことが以下の通り掲載されていますのでお知らせいたします。  2021年2月16日付「道北日報」17946号 「塩狩駅:500万円超の寄付」 以下の記事もあわせてお読みいただければ...
事務局ブログ

【ラジオ番組のお知らせ】2021年2月22日、NHKラジオ第一「三宅民夫のマイあさ!」にて小説『塩狩峠』、塩狩駅(和寒町)のことが紹介されました。

 以下のラジオ番組にて、和寒町にある塩狩峠記念館と共に、綾子の小説『塩狩峠』やモデルとなった長野政雄のこと、ふるさと納税を使った塩狩駅維持制度についてご紹介がありましたのでお知らせいたします。 番組内容は、3月1日(月)午前5時55分まで...
事務局ブログ

【和寒町からのお知らせ】塩狩峠「塩狩駅」の維持にご協力をお願いします~塩狩駅募金のご案内~

 綾子の小説の舞台『塩狩峠』の町・和寒町では、件名の通り塩狩駅の維持のために寄付を募っております。寄付の方法は窓口での募金とふるさとの納税制度をご利用した方法の2種類がございます。一定以上の金額を寄付された方には、お礼品として和寒町限定の...
事務局ブログ

【新商品のお知らせ】ハム・ソーセージの名店「きゃらうぇい」のオリジナルセットを 『泥流地帯』の町・上富良野からお届けします(メーカー直送品)。

 2020年11月より、綾子の小説『泥流地帯』の町・上富良野にある手作りハム・ソーセージの名店「きゃらうぇい」のオリジナルセットを販売いたします。 道内産の豚肉を100%使用した手作りのハム、ソーセージ、ウィンナーに、野菜と果物、20種の...
事務局ブログ

【行事報告】2020年10月12日(月)午後6時から 『泥流地帯』映画化プロジェクト 特別対談&公開取材が開催されました(於:保健福祉総合センターかみん/上富良野町)

レイ  こんにちは。レイです。またお目にかかれてうれしいです。 今日は、映画監督・柴山健次氏と当館館長・田中綾との特別対談「三浦綾子 泥流地帯のヨミカタ」が開催された時の様子を【公式】『泥流地帯』映画化プロジェクトのTwitterアカウン...
事務局ブログ

【行事案内】10月12日(月)午後6時から 『泥流地帯』映画化プロジェクト 特別対談&公開取材が開催されます(於:保健福祉総合センターかみん/上富良野町)

 お知らせです。 綾子の小説『泥流地帯』実写映画化プロジェクトが本格始動します! きたる10月12日(月)午後6時から、映画監督・柴山健次氏と当館館長・田中綾との特別対談「三浦綾子 泥流地帯のヨミカタ」が開催されます。 大変申し訳ござい...
事務局ブログ

【お知らせ】三浦綾子『泥流地帯』初の実写映画化決定! 

 昨日10月7日(水)に報道発表がありました通り、株式会社Zipangと上富良野町の連携協定が締結され、綾子の小説『泥流地帯』実写映画化が決定しました。 2022年(三浦綾子生誕100年)公開をめざしてプロジェクトが本格的に始動します。 ...
タイトルとURLをコピーしました