館長ブログ

「綾歌」館長ブログ

『泥流地帯』映画化、こんなキャスティングはいかがでしょう?

上富良野町さんの『泥流地帯』映画化プロジェクト 公式ツイッター も更新が多く、今後もますます楽しみですね。 さて、勤務先の大学での、三浦綾子の作品を読む全15回授業も無事に終わりました。今、期末レポートの採点中なのですが、今年のメインは『泥...
事務局ブログ

【館長ブログ更新のお知らせ】田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。

件名の通り田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。館長ブログは毎月1日に更新されます。 菱谷良一氏ご講演「『生活図画事件』を語る」2020年7月1日  先月6月27日に当館で、菱谷良一さんのお話をうかがいました。動画配信終了後のエピソードを...
「綾歌」館長ブログ

菱谷良一氏ご講演「『生活図画事件』を語る」

菱谷良一氏ご講演「『生活図画事件』を語る」 6月27日、文学館にて、菱谷良一さんのお話をうかがいました。 1941(昭和16)年9月20日、北海道旭川師範学校(現・北海道教育大学旭川校)の美術部員だった菱谷さんのもとに、特高警察が訪れました...
事務局ブログ

【書評掲載】『非国民文学論』(「北の療育」256号)

2020年6月10日刊行の「北の療育」256号(社会福祉法人北海道療育園、2020年6月10日)p56からp57に 当館館長の田中綾著『非国民文学論』(青弓社) が取り上げられました。評者は蒔田氏です。 北海道療育園と当館は2017年3月1...
学芸ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2020年5月26日付「北海道新聞」「新・北のうた暦」に当館の田中綾館長の文章が掲載されました

件名の通り、2020年5月26日(火)「北海道新聞」朝刊28面(16版・第2社会)の連載コラム「新・北のうた暦」を 当館の田中綾館長が執筆し、綾子の姉・高坂百合子の短歌について解説いたしました。 この件については、 2020年6月1日 に更...
事務局ブログ

【館長ブログ更新のお知らせ】田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。

田中綾館長ブログ「綾歌」を更新しました。 館長ブログは毎月1日に更新されます。 『ひつじが丘』に花を見て佇つ 2020年6月1日 先月5月26日に「北海道新聞」連載コラム「新・北のうた暦」に掲載された高坂百合子(綾子の姉)の短歌および館長の...
「綾歌」館長ブログ

『ひつじが丘』に花を見て佇つ

水無月となりました。みなさま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。 三浦綾子記念文学館は、あたたかなご声援に支えられ、6月6日から開館営業を再開いたします。みなさまに安心してご観覧いただけるよう、いっそう入念に準備もいたしております。野外喫...
事務局ブログ

【書評掲載】『非国民文学論』(2020年4月25日付「朝日新聞」)

2020年4月25日付「朝日新聞」23面に、 当館館長の田中綾著『非国民文学論』(青弓社) が取り上げられました。評者は、ノンフィクション作家の保坂正康氏です。 ご関心がおありの方は田中館長による下記記事と合わせてご覧いただければと存じます...
「綾歌」館長ブログ

企画展YouTube「『銃口』『青い棘』作中人物のことば」

北海道は、桜や、花々の彩りの美しい時季です。落ち着かない日々ではありますが、春はきちんと巡ってきて、生命を育んでくれているのですね。 さて、勤務先の大学で、三浦綾子の作品を読む全15回の授業を開講しました。受講生は、3,4年生の約100人で...
事務局ブログ

【書評掲載】『非国民文学論』(2020年4月11日付「西日本新聞」)

2020年4月11日付「西日本新聞」に、 当館館長の田中綾著『非国民文学論』(青弓社) が取り上げられました。評者は、ノンフィクション作家の澤宮優氏です。 ご関心がおありの方は田中館長による下記記事と合わせてご覧いただければと存じます。
「綾歌」館長ブログ

『非国民文学論』を上梓しました

私事ながら、このたび、単著としては3冊目にあたる『非国民文学論』(青弓社)を上梓いたしました。もともとは、2003年~2004年に雑誌「詩学」に連載した拙稿でしたので、十数年かけてようやく世に出た書籍ということになります。 目次は、以下の通...
「綾歌」館長ブログ

三浦綾子原作の映画をDVDで

全国的、また国際的にも新型ウイルスが話題となり、日々の報道を見守っているこのごろです。当文学館では、これまで以上に館内の徹底した清浄、殺菌、マスクの着用等に気を配り、みなさまが安心してご来館いただける環境づくりに尽力しております。 さてこの...
タイトルとURLをコピーしました