2022-05-21

Q&A

Q&Aコーナー #2 「見本林」について

三浦綾子文学や、この文学館についてよく寄せられるご質問にお返事するコーナーです。 ご質問 この文学館って、林の中(入り口)に建っていますね。この林は何ですか? レイ(ボランティアガイド) はい、この林は1898(明治...
事務局ブログ

【新聞・WEB掲載のお知らせ】2022年5月21日(土)「北海道新聞」朝刊に、あたたかき日光-光世日記より 第三章「ものまね夫と肩こり妻」2 が掲載されました。

件名ついて以下の通りお知らせをいたします。ご興味がおありでしたら、お読みいただければ幸いです。ノベライズ執筆は田中綾館長、挿絵は旭川在住イラストレーター・小川けんいち氏です。  北海道新聞朝刊20面(サタデーどうしん)、2022年5...
Q&A

Q&Aコーナー #1 入館料について

三浦綾子文学や、この文学館についてよく寄せられるご質問にお返事するコーナーです。 ご質問 この文学館は、入館料が高めですね(大人700円)。なぜですか? レイ(ボランティアガイド) すみません。汗実は、当文学館は民営...
事務局ブログ

【電子書籍化のお知らせ】2022年5月27日(金)より配信開始! 星野富弘氏氏との対談『銀色のあしあと』講談社文庫が、電子書籍でもお読みになれます。

うれしいお知らせが届きました!三浦綾子が花の詩人・星野富弘を訪ね、美しい自然のなかで語り合った対談が電子書籍化され、間もなく配信が始まります。 小学館「三浦綾子電子全集」未収録のため、初の電子化となります。ご興味がおありでしたらお読...
タイトルとURLをコピーしました