三浦文学でフットパス

事務局ブログ

【新聞・WEB掲載のお知らせ】2022年11月12日(土)北海道新聞朝刊にて、あたたかき日光-光世日記より 第九章「二人の書斎」3 が掲載されました。

件名ついて以下の通りお知らせをいたします。ご興味がおありでしたら、お読みいただければ幸いです。ノベライズ執筆は田中綾館長、挿絵は旭川在住イラストレーター・小川けんいち氏です。 北海道新聞朝刊19面(サタデーどうしん)、2022年1...
事務局ブログ

【新聞・WEB掲載のお知らせ】2022年10月13日(木)北海道新聞朝刊(名寄・士別)にて、「三浦綾子生誕100年記念 三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」について掲載されました。

件名について以下の通り掲載されましたので、お知らせをいたします。ご興味がおりでしたらお読みいただければ幸いです。 北海道新聞朝刊(道北版 旭川)16面(地域の話題)、2022年10月13日三浦綾子生誕100年 「塩狩峠」の舞台歩い...
事務局ブログ

【行事報告】2022年10月8日(土)「三浦綾子生誕100年記念 三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」が和寒町で開催されました。

件名のとおり、「三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」が今年も開催されました。先週10月5日には旭岳の初冠雪が観測されました。三浦綾子の小説『塩狩峠』の舞台・和寒町でも、朝夕めっきり寒くなった今日この頃ですが、みなさまお変わりござ...
事務局ブログ

【行事案内】2022年10月8日(土)「三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」(要事前申込・要参加費)が和寒町で開催されます!※申込期限:9月22日(木)まで

件名のとおり、「三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」が今年も開催されます。三浦綾子の小説『塩狩峠』の舞台となった和寒町を歩きながら、『塩狩峠』の世界を体感し、三浦文学の魅力を再発見できるイベントです。 今年三浦綾子は生誕1...
事務局ブログ

【広報誌掲載のおしらせ】「広報かみふらの」(2022年6月10日号)に、「泥流地帯」の道フットパス(5月22日開催)について掲載されました。

件名について、以下の通り掲載されましたのでお知らせします。ご興味がおありでしたら、お読みいただければ幸いです。三浦綾子の小説『泥流地帯』および『続泥流地帯』はリンクをクリックすると、冒頭部分がお読みになれます。 広報かみふらの20...
事務局ブログ

【行事報告】2022年5月22日(日)、小説家三浦綾子生誕100年記念 小説「泥流地帯」の道フットパスが上富良野町で開催されました。

今年は三浦綾子生誕100年および小説『泥流地帯』で描かれる1926年(大正15)年の十勝岳大噴火から96年となります。 三浦綾子の小説『泥流地帯』『続泥流地帯』の舞台・上富良野町では、NPO法人環境ボランティア野山人の主催でフットパ...
事務局ブログ

【新聞掲載のお知らせ】2022年5月24日(火)、北海道新聞朝刊(富良野)に、小説家三浦綾子生誕100年記念 小説「泥流地帯」の道フットパスの記事が掲載されました。

件名について以下の通りお知らせをいたします。5月22日(日)、三浦綾子の小説『泥流地帯』『続泥流地帯』の舞台・上富良野町では、NPO法人環境ボランティア野山人の主催でフットパスが開催されました。 このイベントは、NPO法人環境ボラン...
事務局ブログ

【行事案内】2022年5月22日(日)、小説家三浦綾子生誕100年記念 小説「泥流地帯」の道フットパスが上富良野町で開催されます!(要事前申込・参加費)

今年は三浦綾子生誕100年および小説『泥流地帯』で描かれる1926年(大正15)年の十勝岳大噴火から96年となります。 このイベントでは、三浦文学の世界や上富良野町の自然や歴史を”フットパス”で楽しみながら味わうことで、三浦文学の魅力が再...
事務局ブログ

【行事報告】2021年8月9日(月・振替休日)「2021『泥流地帯』の道フットパス」が上富良野町で開催されました!

 件名のとおり、「2021『泥流地帯』の道フットパス」の2回目「開拓記念館・富良野川コース(約5km)」が開催されましたので、その様子を写真を中心にご紹介いたします。参加者10名(関係者3名含む)でした。  このイベントは、主催:N...
事務局ブログ

【行事報告】2021年8月7日(土)「三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」が和寒町で開催されました。

 件名についてお知らせをいたします。 三浦綾子の小説『塩狩峠』の舞台となった和寒町を歩きながら、『塩狩峠』の世界を体感し、三浦文学の魅力を再発見できるイベント「三浦文学でフットパス~塩狩峠から夫婦岩の道~」が今年も開催されました。 ...
事務局ブログ

【行事報告】2021年7月24日(土)「2021『泥流地帯』の道フットパス」が上富良野町で開催されました!

 件名のとおり、「2021『泥流地帯』の道フットパス」の1回目が開催されました。当日の様子を写真を交えてご紹介します。  このイベントは、主催:NPO法人環境ボランティア野山人、共催:小説「泥流地帯」映画化を進める会、かみふらのフッ...
事務局ブログ

【行事案内】2021年7月24日(土)、8月9日(月・振替休日)2021『泥流地帯』の道フットパスが上富良野町で開催されます!(要事前申込・参加費)

 今年は三浦綾子の小説『泥流地帯』で描かれる1926年(大正15)年の十勝岳大噴火から95年目となります。  小説の舞台となった上富良野町を歩きながら、作品世界を体感してみませんか。  このイベントでは、三浦文学の世界や上富良野町の自然や...
タイトルとURLをコピーしました