ようこそ三浦綾子記念文学館(北海道旭川市)へ

6月〜10月末は毎日開館します。11月〜来年5月末まで、毎週月曜日が休館日です。

〔三浦綾子記念文学館について〕

三浦綾子記念文学館は、市民による「民営」の文学館です。ファンの方々の想いが結集されて、1998年6月13日に開館しました。三浦綾子の文学の仕事をたたえ、ひろく国の内外に知らせることをねがい、また、三浦文学を心の豊かな糧(かて)としてのちの世につたえていくためにつくられた文学館です。開館から今日までずっと、皆様に守られ育てられながら歩んでいます。


「『泥流地帯』映画化プロジェクト支援 募金活動のご案内ページ」 ※バナー画像をクリックしてお進みください。

最新の動画

(2022.9.14更新)
以下の動画は、準備ができ次第公開となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

8月25日(木)収録
「五郎部俊朗 三浦文学館コンサート」収録した一部を配信

9月3日(土)収録
 「朗読フェスティバル2022(1日目)」朗読友の会「綾の会」 [道民カレッジ]

9月4日(日)収録
 「朗読フェスティバル2022(2日目)」朗読友の会「綾の会」 [道民カレッジ]

2022年7月15日 三浦綾子記念文学館朗読友の会「綾の会」による朗読会 『丘の上の邂逅』[道民カレッジ]
2022年7月29日 三浦文学案内人のおしゃべりタイム #5

タイトルとURLをコピーしました